ED治療の革命薬!バイアグラは偶然発見された!

MENU

精力剤を飲むと尿の色が変わる?

精力剤を飲む

良く、風邪薬や精力剤を飲むと、尿の色が濃くなるという話を聞きます。実はこの黄色い色は、疲労回復には欠かすことのできない成分であるビタミンBの色なのです。

 

ビタミンB自体が黄色い色をしているから、食品などの着色にも使われることがあります。体に良くて色も付けることができるので、体にいい安全な着色料だとされています。

 

同じものが精力剤に含まれています。もちろん目的は着色ではなく、その成分の体に対する効果が目的で配合されています。

 

ビタミンBは水溶性なので、体に分解されない分はそのまま尿として排出されます。しかし、ビタミンBやビタミンCをとりすぎることは決して無駄ではありません。

 

少しぐらいの体調不良なら、一時的に楢これらの成分を精力剤ででも取り入れることで、改善することが可能だからです。しかしこの方法は荒療治なので、医師に相談することが大切です。